それじゃ、みれなくなっちゃうよ!

特撮ヒーローモノのDVDをレンタルすると、よくお目にかかるもの。
所々で映像が止まったり、ディスクが読み込めなくなったりする事態。
ディスクにキズがついているからですね。

ウルトラシリーズ(主に平成)のDVDはよく初代ウルトラマンが出てきて怪獣達に「ダメ!」とディスクの扱いについて注意を促しておりますが、この現状を見る限りでは効果があるのかどうか疑わしい部分が。
自分のものならばいざ知らず、他の多数の方々が利用する物ですので注意願いたいものであります。


・・・何故こんなことを書いたかといいますと。
一昨日借りた「宇宙刑事シャリバン」Vol.7が時々画面がピタッと止まったりするんですよ、コレが。
さらに言うならば同じ現象が先週借りたVol.6にも!
ディスクが読み込めなくなることはないのですが、興が削がれてしまいます。

過去には「ウルトラマンティガ」の最終巻、最終回でガタノゾーアに敗れたティガが復活する場面にて「ディスクが読み込めません」となったことが。
「仮面ライダー」でも時々それがあったりして、特に2号ライダー編のラスト、ギルガラスとのラストバトルで変身する一文字隼人!・・・の手前で同じ現象が起きたり。
あの時の絶望感とやり場のない怒りはきっと忘れないでしょう。

こーいうのは本当に勘弁して欲しいです。
by sonokichi | 2008-10-23 19:06 | ぼやき

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち