落ちてきたもの

視力。
今、確実に視力が落ちてきています。
ハッキリと自覚し始めたのは今年初めて野球を観に行った時のこと。
ライトスタンドから投手の背番号が見えない!
今まではハッキリと見えていたものがぼやけて判別出来ないのです。
一日中PCにかじりついているような仕事ゆえ、避けられないものなのかもしれませんが、やはりショックです。

今日も今日とて昼間に見ていたNHKのソフトバンク×ロッテ戦。
ちょっと離れたところから見ると他球場の試合速報とかのスーパーが読めません。
コレはイカン。
視力を元に・・・なんてのは今望むことなど出来るはずもなく。
・・・メガネを作りに行くことを本気で考えねばならない時が来てしまったようです。
コンタクトはどうしても生理的に嫌なんですよね、アレは。


野球・・・
クックック・・・
クルーンなんて獲ったりするから肝心なところでそうなるのさ・・・
クックック・・・昨年までフロントは何を見てたんだかね・・・








軽くダークサイドに墜ちましたが。

ここからは日曜恒例となっております感想を書かせていただこうかと。
今回から「マクロスF」+αも加えております。


・炎神戦隊ゴーオンジャー
軍平・・・
黒いのに何だその熱さは!

ある意味反則とも言える今回の侵略ですが・・・
テレビ・・・というか報道の恐ろしさをちょっと垣間見たような気もします。
報道で流されることの全てが真実なのか。

たった一人孤立してもなお仲間達を信じ続ける軍平。
あの第一話で見せていた俺様キャラはどこへやら・・・ではありますが、よしとします。
ところで・・・彼の容疑が「強盗」。
第二話でボンパーを盗んでいたことを考えると決して間違っていないところが^^;

前回エンジンオーG6が誕生したことを考えると今回も普通にそれになるかと思ったら、敢えてガンバルオーで戦うことを選択した軍平。
何だか個人的に彼の評価、メーターを振り切りそうな勢いです。


次回は・・・え゛。
走輔・・・?


・コードギアス 反逆のルルーシュR2
・・・今回はカレンのサービスシーンはなし。
・・・ちっ・・・

げ、外道だ・・・外道がここにいる!っていうか主人公!
ロロのギアスの特性を見抜いたルルーシュ。
何だかホントかよ?と突っ込みたくなりましたが・・・
時間を数えていた・・・と敢えてカマかけただけではないのか、と勘繰りたくも。
それはそれでいいのですけどね^^;

以前(第1シーズン)に比べるとゼロとして行動が取り難くなってしまった今回。
どのような作戦を立てようとも邪魔になってくるのはゼロ=ルルーシュであることを知っているロロの存在。
どうするのかと思ったら・・・
心理を突いた上に逃げ隠れも出来ない状況を作り出して味方に引き入れてしまうとは。
白々しい台詞の数々にゾッとするものさえありました。

何はともあれ藤堂たちも解放され黒の騎士団が改めて再始動ってことで。
声の出番がなかったスザクが制服着て・・・また学園生活を始める気か?
おそらくはルルーシュを監視するつもりでしょうけど。
もう周囲がギアスの通じない相手だらけになってきてるルルーシュ。
口八丁手八丁でどこまで乗り切れるか。

前回の星刻の乱心(?)。
彼にとって大事なのは国。
それに不利益なことをする者は例え同じ国のものであっても容赦はしない、と。
黒の騎士団も国にとって益となるか害となるかの存在でしかないわけですね。

次回は・・・予告のルルーシュが怖い・・・
視聴者プレゼントのルルーシュも怖すぎです^^;


・マクロスF(フロンティア)
3話までを完全に失念してすっ飛ばして見てしまったので。
人間関係やら世界観やらがまだ全くと言っていいほど掴めておりません。
とりあえずウィキで調べてみてわかったのは、主人公の早乙女アルトがグラハムさんで、その先輩さんがティエリアで、後輩がルルーシュである、ってことでしょうか。
「敢えて言おう!早乙女アルトであると!」とか言い出さんだろうな・・・
洒落にしては笑えんぞ^^;

やっぱり女性キャラとかはいわゆる萌えキャラ全開路線なんですね・・・
むぅ。

メカニックに関しては・・・
CG酔いを起こしました(汗)
迫力があるのはいいのですが、私は酔ってしまいます。
どうもアニメパートと比べて違和感を感じてしまうのですが・・・


とりあえず初めて見た感想としてはこんな感じでしょうか。
・・・メガネ・・・


おまけ2つ
・「機動戦士ガンダム00」について
やっぱりあのエンディングにいた人はコーラサワーさんみたいで。
何と恐るべき強運か。

「マガジンZ」の漫画版「00」を読んでたら。
ロックオン絡みの伏線を忘れていたことに気づきました。
そういえばあの墓参りシーン、そうだよなぁ、と。
そりゃあ双子説も出ますわ。
第2期でどう出てくるんでしょ?


・交響詩篇エウレカセブン
DVDで6話まで視聴。
普通に面白いです。
現段階で変にあざとくイケメン萌えキャラばかりを出していない辺りは好感が持てるし、エピソードの組み立て方もしっかりと1話完結型で起承転結がしっかりしてます。

スパロボに出るからということで見始めましたが・・・
スパロボ的にどうなんでしょう、コレ。
舞台は地球ではないみたいですし。
どう絡んでくるかが見ものです。


今日はこんなところで。
by sonokichi | 2008-04-27 22:00 | ロボット

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち