鹿の街から俺、参上

どこが日付変わる前の更新だ(汗)

f0098679_232774.jpg


朝もはよから行った場所。
上の写真で大体の方はわかってくださるかとは思いますが、鹿島に行って参りました。
鹿島といえば県内で二つあるプロサッカーチームのうち有名な方、鹿島アントラーズのホームタウン。
しかしながら、私は別にサッカー目的で行ったわけではなかったりするのが悲しいところですけれども。

私はサッカーに関して門外漢。
スポーツといったら野球一筋で生きてきてしまった男であります。
そんな私が鹿島に何をしに行ったか?
実は野球関連だったリするという結構罰当たりというか何というか。

とりあえず鹿島アントラーズについてわかったこと。
↑のマスコットの名前。
「しかおくん」だそうで。
もっと捻った名前かと思ったら実にシンプル。
いいではないですか。
てっきりウルトラマンが倒せなかった某怪獣Aさんを想起するような名前だと思ってましたけど(逆に言うと商標登録の問題があるから・・・ではないか^^;)


用事を済ませて帰宅の途中にマガジンZの発売日だということで立ち読み→購入。
以降はその感想を書かせていただきますので興味のない方はスルーしてください。






・仮面ライダーSPIRITS
アマゾン編に突入する・・・!かと思ったら。
まだまだ一方その頃を描いておりました。
しかし!
ただのその頃じゃありません。

生きていた筑波洋!
まさかの登場志度敬太郎博士!(日本に帰ってきてたんだ^^;)
生死不明となっていた洋に状況を説明する志度博士。
こうしてみると残る組織はショッカー、ゲドン、ガランダー帝国、ブラックサタン、ドグマ、ジンドグマの6組織。
(誌上では)3年かそこらやってやっと4つ壊滅ですか^^;
あと何年かかるのだろう・・・

と。
上に挙げた組織で明らかに足りない方々が。
物語的にも敢えて触れられてませんでしたし。
それが。
やっと。
満を持して。
登場してくれました。

デルザー軍団!

無印ストロンガーではとても太刀打ち出来なかったほどの実力者揃いの軍団!
仮面ライダー1号を急襲して窮地に陥れる辺りはさすが。
2号が来なかったらさすがの1号も危なかったでしょう。
ただし・・・
初期の方々(ドクロ少佐、ドクターケイト、鋼鉄参謀、荒ワシ師団長、狼長官、岩石男爵、隊長ブランク)と中部で戦うストロンガーの前に現れたジェネラルシャドウしか今回はお目見えしておりません。
他の4人はどこで出してくるのやら。
で、この軍団、他の抜け殻同然の怪人とは違って過去の記憶を持っていると(ジェネラルシャドウだけは不明ですが)。
なんつー登場の仕方だ!
鋼鉄参謀、いい味を出しております^^
「ダブルライダー!キサマらの伝説もこれで終わりだ!」
と、「ストロンガー」では伝説の人扱いしていた1号2号に言い放つシーンは思わずニヤリ。
揚げ足取りするならばこの初期メンバーは荒ワシ師団長を除くと7人ライダーと戦ったわけではないんですがねぇ

さてさて長い前置きはここまででやっと九州。
アマゾンが!?
まさひこの前で火山噴火に消えた!?ってところで引いてくれるとは・・・
先月から実はそんなに進んでなかったりして(汗)
ただし。
やはり復活させられていたモグラ獣人がゲドンの悪事に加担していることが判明し、今後が期待されます。
アマゾンとまさひこと、そしてモグラ。
どうなるんだろう・・・


生死不明だった筑波洋が、重傷を負っていた一文字隼人が戦線復帰。
あとは風見士郎はどうなったか、です。
ベルトが完全に壊れて変身不能。
どうやって再びV3に変身するのか。

物語的にはあまり進みませんでしたが、なかなかにお腹一杯な今月でした。


・ウルトラマンSTORY 0
・・・。
時間の経過がよくわからん・・・

実にコミックスでいうと2巻以来の登場となる新マンですが・・・
彼が残った水の惑星ではかなりの時間が経過しているようで。
若かったハクリが長老となって、その次世代の若者達が活躍する時代になっている、と。
その間に水棲人間達は陸の生活に慣れ、服を着るようになってますか。
あ~よかった。
また新マン人間体が腰布一枚で出てきたらどうしようかと思いました^^;

長らく平和だった水の惑星に新たなる騒動の予兆ってことで、猛吹雪とギラドラスと。
変身して立ち向かうはいいが、スペシウム光線発射ポーズのまま凍ってしまう新マン(何やってんだ^^;)
追いかけてきたハクリにまさかの正体バレまでしてしまって・・・

「STORY 0」は一体どこまで描かれるのかが読めないだけにちょっとモヤモヤする部分がなきにしもあらずです。
とりあえず今回登場した流星号については敢えてスルーで^^;
by sonokichi | 2008-04-26 23:59 | 特撮ヒーロー

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち