ウルトラ>野球

今日は2008年2回目の野球観戦日。

先週同様デイゲームということで朝もはよから水道橋へ向かいました。

f0098679_21355518.jpg


私は何故か東京駅地下にいましたけどね(笑)

リニューアルしたウルトラショップを見に行ってきたのですよ。



f0098679_2141133.jpg


入り口ではウルトラセブンがお出迎え。

中は・・・それはもうウルトラのグッズで溢れかえっておりますよ。
衝動買い大好きな私としては食指が伸びそうなものばかり。

で。

f0098679_2143278.jpg


指人形を10体ほどゲット。
メビ太、初代マン、新マン、ゾフィ兄、A、タロウ、ガイアV2、ネクサス(姫矢ジュネッス)、ウー、セブンガー。

そして、何よりも大きい買い物が。

f0098679_21434157.jpg


森次晃嗣さん監修によるウルトラアイ!
「セブン」第1話~第13話で使用された初期バージョンのウルトラアイを再現したものだそうな。

早速中身を取り出して「ジュワッ!」とやってみましたよ(笑)
思ったよりも大きかったのが印象的です。
箱の底面には「15歳以上向商品」とか。
確かにこれは子供の頭には大きすぎです。

これで¥3,150と。
実はウルトラバッジやウルトラリングなんかも置いてあったのですが・・・
¥10,390とか、¥23,390とか高すぎる!
でも・・・金に余裕があったら衝動的に買ってしまったかもしれません。
自分の意志の弱さを嘆くばかり。
いや・・・いつかは・・・欲しいなぁ・・・とか・・・思ったり・・・



すっかり本来の目的である野球を忘却の彼方に追いやりそうですので、このくらいで。

本日の試合は対ヤクルト6回戦。
前日嫌な逆転負けをかっくらっているだけにムードはあまりよくない。
今日は先発の木佐貫が立ち上がりからかなりの不安定ぶりを発揮。
無失点には切り抜けたものの、結局7回を投げきって交代するまで毎回ランナーを背負う投球でした。

しかしながら。
初回から小笠原、ラミレスの連続アーチで3点を先制、その後もラミレスの2打席連続アーチ、本日セカンドでスタメン出場の古城がプロ2本目となる移籍後初アーチで追加点を上げ、何とか6-4で逃げ切り。

まぁ・・・正直なところですね。
心の底から喜べないわけですよ。
ラミレスがお立ち台でクルーンが最後を締めるという私的にはあまり見たくなかったパターンを早くも見ることとなってしまいましたから・・・
本当は喜びたい。
けど・・・


今日の相手はヤクルトということで。
ラミレスやグライシンガーを持っていかれたという因縁がありますから、まぁ、ブーイングの一つや二つはあっても当然と思っていましたが・・・
想像以上でした。
ヤクルトの攻撃中。
ヤクルト応援団が「ラミレス、狙え!ひーろやす(田中浩康)!」とかいう声援を応援団主導でかけていたのにはぶったまげました。
元々ヤクルト応援団は牽制球一球投げるだけで酷いブーイングをすることで有名ですが、今回のは・・・
いや、確かにラミレスの守備はとても外野手として褒められたものではありませんし、経緯が経緯だけにその気持ちはわかりますけど、これっていいのかねぇ?
こういう相手をけなすような応援って好きじゃないんですよね。
本音を言ってしまうと、ラミレスが2本目を打ったときはちょっとスカッとしました。
その後、その応援は「レフトを狙え!」になってましたが・・・

他球団の応援団の応援方法をどうこう言うつもりは本当はないんですけど・・・
ちょっと気になったので書かせていただきました。
by sonokichi | 2008-04-13 22:20 | 野球

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち