疫病神が行く2007 渋弐の巻「空白の一日」

江川卓は出てきません(苦笑)

さて、旅行記1発目。
デイゲームで行われる巨人×広島戦を観戦しました。
もうこの試合は・・・


またキサマか!林!


てな感じです。
例によって投手戦となったこの試合ですが、8回表終わって2-2の同点。
9回表に豊田が2死2、3塁とピンチを迎えたところで左腕の林にスイッチ。
林の名前を聞いた瞬間嫌な予感が・・・

林は今年、観戦試合で3度も見事に打たれて敗戦の原因を作り出している男です。
5/3の中日戦然り・・・
5/13の中日戦然り・・・
6/10の日ハム戦然り・・・

そして、この日!
見事嶋に勝ち越しタイムリーを打たれてジ・エンド。
裏の攻撃も・・・またもや期待させるだけさせといて抑えられておしまい。
ふう・・・

負けるのに慣れてきた私がいるのが厄介極まりないです^^;
昨年は本厄、今年は後厄だからなのだろうと変に自分に言い聞かせている自分が・・・
困ったものです。

新聞やら何やらで叩かれていたのですが、この日の原監督の采配。
チャンスの場面で二岡に代打・小関とか、8回2死走者無しで高橋尚を引っ込めて豊田にスイッチとか、スタンドで見ているファンですらも「?」と思うようなものでした。
選手の負担を軽くしてやりたい・・・と思うのは結構なのですが、この世界は打てば褒められ、打てなければ叩かれる世界です。
批判あってナンボの世界でただかばうだけなのはどうなのかと思います。
もう少し地に足つけた采配を願いたいものですね。
それこそ中日の落合監督くらいに泰然自若と構えてはいかがでしょうか。


試合終了後は昨年のキチガイさんたちで行った忘年会の場所、池袋のメトロ○リタンでバイキング。
舌鼓を打ちつつキチガイさんたちでこの日の試合の愚痴を言いまくっていたのでした。
そして、東京駅から夜行バスに乗って一路大阪へ。
次の日へと続くのでした。

本日の試合 ×巨2-4広○
34打数9安打 自責点4

勝利投手 上野 1勝
セーブ投手 永川 2勝5敗15セーブ
敗戦投手 豊田 1勝3敗4セーブ

本塁打 栗原(広)13号ソロ 谷(巨)9号2ラン 廣瀬5号ソロ

2007年通算成績  4勝8敗
打率.264  防御率3.78
本塁打14本




・・・あれ?私は一体何を??
by sonokichi | 2007-07-15 23:59 | 野球

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち