思ったよりも良いのかも

f0098679_19431348.jpg


散々悩んだ末、二つとも買ってしまった・・・
ということで、今回は今のところの感想をちょこっと。

パワプロはサクセスを一通りやって栄冠ナイン一年目終了というところ。
サクセスはもうランダムイベントがもっさり感じて少々面倒・・・ではあるといった感じですが、□ボタンで高速スキップ出来るようになると気にはならなくなります。
栄冠ナインは、一年回してみた感じ、以前のものから変な変え方をしていないのが好印象。
日本全国47都道府県のどこでプレイするか、は変わらずに、今回はどの年代からスタートさせるのかということも選べるという。
その選んだ年代によって、自分の高校に往年の名選手が入学してきたりライバル校に出てきたりということもあるようで。
で、それが1941年(戦前!)から選べるというトンでも仕様。
とりあえず茨城県で戦後の1950年からということで始めてみたのですが、いきなり1年目に1年生として豊田泰光(水戸商出身)が入ってきて「!?」となりました。
いきなりか・・・
で、1年目はとにかく育成育成という方針。
とはいえど、夏の地方予選はベスト8まで行くという健闘を見せるなど、思ったよりはいけた感じ。
そんなこんなで1年目を終えて2年目に突入したら。
妙に能力の高い「長嶋」という三塁手が入ってきたなぁと思ったら。
長嶋茂雄その人(ただし、当人は千葉出身)で「うぇえ!?」と変な声が出ました。
県限定ではなく、越境入学とか普通にしてくるんですね・・・
ちなみに、いくらレジェンド級の選手とはいえど、高校時代ということもあるので能力はかなりダウングレードされております。
それでも、同世代の名も無き選手よりは頭一つも二つも抜けてますが。


スーパーヒーロージェネレーションはまだプロローグを終えてネクストステージに進んだのみ。

・・・Gジェネのこともあるから、あまり期待してなかったのですが。
意外にいいかも、コレというのが第一印象。
プロローグはのっけから「ウルトラマンティガTHE FINAL ODYSSEY」の舞台、ルルイエ遺跡でカミーラ、ヒュドラ、ダーラムVSティガ単独でのバトル。
ティガダークから始まって一人一人倒して能力を取り戻していく・・・のが再現されているわけではないのが残念ですが、ティガの登場がちゃんと変身シーン(巨大化のところ)を再現していて「ほほぅ・・・」と。
コンパチヒーローシリーズの一環なので、変身前は当然ながら出ませんが、ヒーローはちゃんと変身前とかパイロットがベースの性格になっている模様。
ティガはLV1なので、使える技がキックとハンドスライサーのみで、タイプチェンジも使用不可。
ですが、戦闘BGMが「TAKE ME HIGHER」でなかなかにテンション上がります。
ターンが進むと、電王、フリーダムガンダムが増援で出て、さらにはガンダムF91と仮面ライダーBLACK RXが加入。
かつてのコンパチヒーローの主役級がここで仲間になりますか。
ウルトラマングレートがいないのが残念でなりません。
で、RXなんですが、まずはシャドームーンがあの足音と共に敵増援で登場・・・したらそれを追うように登場。
主題歌と共に現れて、きっちりてつをボイスで、「俺は太陽の子!仮面ライダー!BLACK!R!X!」とムービーにて名乗りポーズを完全再現してくれます。
もう主題歌のイントロだけで熱くなるばかりか、本人声で名乗りまでやってくれるわけですよ。
熱くならないわけがない。
多少声が低くなっていますが、気にしない気にしない。
で戦闘ムービーを拝見しましたが、これもまた良し。
RXキックがもうちょっときりもみ入っててもいい気もしますが、リボルクラッシュはリボルケインの取出しから突き刺し、火花散らせての引き抜き、ラストの決めポーズまで完全再現。
これだけでメシ何杯もいけそうですわ。
主力で使うこと決定。
ところで、クライシス帝国の皆様方は出るんだろうか?
ガデゾーンとかマリバロン様とか、ボスガンにゲドリアンとかジャーク将軍とか・・・
ボスガン以外の声が難しいか・・・

プロローグをクリアすると、ウルトラステージ、ライダーステージ、ガンダムステージの3つが選択可能。
とりあえずウルトラステージを選択したら、ギンガ再現回の模様。
とりあえずじっくり進めたいと思います。
by sonokichi | 2014-10-26 20:42 | ゲーム

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち