ごった煮もいいとこ

揚げ。

何があっても過去のロボットアニメ作品から引っ張ってきたように見えてしまうから困るもの。
UEの正体はほぼ予想してた通りで、この設定は「機動戦士クロスボーンガンダム」(←漫画ですが)や「機動戦艦ナデシコ」そのものだし。
艦長さんの末路は「機動戦士ガンダム0083」やアニメ版「鉄のラインバレル」を彷彿とさせましたし(0083は極刑でしたが)。
ビグザムモドキもドラマチックになるかと思ったらあまりにもアッサリしてたし。
結局最初から最後までポカーンで終わった感じのある第一世代。
何がしたかったのか、何が言いたかったのかサッパリ理解出来なかったのは、理解する気も無い境地で流し見していたからなのか?
次回から第二世代のようですけど・・・気が向いたら見るって感じでしょうかねぇ。
by sonokichi | 2012-01-22 20:07 | ロボット

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち