よくやった、内海

巨人が連敗を4でストップ。
しかも鬼門と言えるQVCマリン(旧名:千葉マリンスタジアム)で。
あそこは何故か巨人投手陣が大崩壊する球場でしたもので。
ようやく有利に試合を進められるか・・・と思ったら3ランを小関がサードベース踏み忘れている!なんて虚偽申告(後に巨人側が提出したVTRと写真で明らかに踏んでましたよね)をマジに取った審判に消されるということがあって勝ち星が飛んでったこともありましたし。

今日は内海がよく投げてくれました。
これでセ単独トップの6勝目。
しかも今季チーム初の完投・完封。
ロッテの先発・唐川との投げ合いは非常に素晴らしかったです。
向こうも切れずに最後まで完投。
内容だけ見れば勝ち投手になっても不思議じゃありません。
ドラフトのBIG3と言われた由規や中田翔も活躍しているし、この世代は当たりと言っていいのかもしれません。
話題が逸れましたが。
内海のこの好調が終盤まで続いてくれれば文句はありませんが、昨年の夏場以降の大失速が今年もないとも限りませんからね。
一つ一つ、地道に積み重ねていって欲しいです。

打線の方は相も変わらず深刻というか。
クリーンナップが若手の頑張りを無にしてしまうケースがここ数試合非常に目立つというか。
藤村が必死に塁に出て盗塁を高確率で決めているのに。
今日も犠牲フライ2つで取った点を守りきったという試合ですし。
ここ一番で勝負弱いというか、そもそも坂本・ラミレス・阿部・長野がこぞって不調という状態では如何ともしがたし。
今日は坂本が1番に戻りましたがこれがどう転ぶかなぁ、と。
きっかけ掴んでまた打ち始めてくれればいいけど。

若手の中で藤村が躍進を見せています。
守備でも今のところ大きなポカをやらかすどころか堅実に守っていますし、肝心の打つ方でもソフトバンクの好調ホールトンや和田から猛打賞をやってのけるほど。
それに加えて犠打や盗塁の高い成功率は非常に魅力。
いよいよ正二塁手の座が見えてきたか。
あとは年間通して出来れば文句無し。
大田泰示も何だかんだでソフトバンクの和田から2安打するなど着実に結果を残しつつあるし、田中大二郎もスタメンで起用されたりされなかったりですが、それなりに。
若手がこうやって躍動してくれると多少負けが続いても希望が持てます(だからこそこの前のソフトバンク戦はこの若手の頑張りを無にしたクリーンナップに腹が立ちはしましたけど)。
円谷が下に落とされましたが・・・またチャンスを掴んで上がってきてくれれば・・・

明日は巨人がグライシンガーでロッテは渡辺俊介か?
未だやったことのない千葉での2連勝、出来たら嬉しいなぁ。
大田や大二郎が打ってくれたら尚良し。
そうそうあのサブマリンを若い衆が打てるとも思えませんが、果たして。
by sonokichi | 2011-05-28 21:14 | 野球

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち