久々の連続更新

f0098679_2226352.jpg

コンコースの照明がかなり落とされていて結構暗いドーム内の図。

というわけで今季初ドーム、行ってきました(ドームそのものはGW中に立ち寄りはしましたが)。
結果は・・・まぁ、延長10回表にロメロが打たれて1-4で巨人の敗北と相成ったわけですが。
悔しくない・・・と言ったら嘘になりますが、若手主体の今の戦力ならば経験を積んでいると思えば。
打率1割トリオの藤村・田中大・円谷に結果が出てくれれば言うこと無しでしたが・・・全員ノーヒット。
藤村が失策で出塁して盗塁を決めたり、送りバントを成功させたりと、成果はこのくらいか?
あとは10回表に見せた藤村と円谷の意地の守備くらい。
田中が死球食らって途中交代となりましたが、大丈夫だろうか?
というか、田中は5月に昇格してから今日までにいくつ死球を食らったのだろうか。
当たりすぎです(苦笑)
大田は途中出場で2タコ。
特にサヨナラのかかった第2打席では打って欲しかったですが、空振り三振。
ま、しょうがないでしょう、と。
今はまだ結果がついてこなくとも、少しずつ成長してくれれば。
本気で勝つ采配をするならば、9回裏の1死2、3塁のチャンスで円谷に代打で高橋信二を出すべきでしょうが、これも若手にチャンスを与えんが為ならば納得。
いつかはこれが実を結んでくれることを願うばかりです。
その為の低迷ならば我慢も出来ます。

・・・というか、主力が怪我で抜けてもなおまだ5割、交流戦もまだ勝ちが先行しているのは奇跡ではなかろうか。
投手陣、特に中継ぎ以降が頑張っていてくれるおかげか。
今日のロメロはまぁ、やっちまった部類に入りますが、これも経験でしょう。
時々変な四球乱発したりするのが玉に瑕か。
アルバラデホがかなり安心して見ていられる様になってきたので、後は山口が本調子になれば後ろはとりあえず形になります。
あとは先発か。
by sonokichi | 2011-05-22 22:49 | 野球

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中


by そのきち