TSURE-DSURE-spilog!


カテゴリ:ロボット( 79 )



ごった煮もいいとこ

揚げ。

何があっても過去のロボットアニメ作品から引っ張ってきたように見えてしまうから困るもの。
UEの正体はほぼ予想してた通りで、この設定は「機動戦士クロスボーンガンダム」(←漫画ですが)や「機動戦艦ナデシコ」そのものだし。
艦長さんの末路は「機動戦士ガンダム0083」やアニメ版「鉄のラインバレル」を彷彿とさせましたし(0083は極刑でしたが)。
ビグザムモドキもドラマチックになるかと思ったらあまりにもアッサリしてたし。
結局最初から最後までポカーンで終わった感じのある第一世代。
何がしたかったのか、何が言いたかったのかサッパリ理解出来なかったのは、理解する気も無い境地で流し見していたからなのか?
次回から第二世代のようですけど・・・気が向いたら見るって感じでしょうかねぇ。
by sonokichi | 2012-01-22 20:07 | ロボット


欲しくなってくるな、コレ



この動画を見てると超合金、欲しくなってきちまいますね。
しかし、まぁ、何と見事な・・・
何気にOPの演出っぽくしてあるのが凄い。
ガイヤーを除く五神ロボのくだりなんかモロ後期OPじゃないか。

・・・よく見ると、ラスト付近に変なモノが混じっているような気がしないでもないですが。
by sonokichi | 2011-02-12 13:48 | ロボット


凄ぇな、ドリル

「天元突破グレンラガン」のVol.1のみ視聴。
・・・早いトコ次も見なければ。
返却期限は明後日だ・・・

で、1、2話だけではありますが、感想としては。

「こいつバカだろwww」

という。
でも、そんなバカは嫌いじゃない、と。
見た感じ、調べてみた感じ、しばらくはそのバカであるゴセイナイトカミナのターンのようで。
2話までを見た限りでは早瀬浩一シモンがちょいと食われちまってる感がありますが、きっとカミナがお亡くなりになってしばらくしてから「これはナイスな展開だぜ・・・!」とかになるんでしょうか。
・・・中の人ネタに走ってしまってるな。

ま、ファーストインプレッションとしては概ね良好ですので、しばらくは眺めてみようと思いますです。
by sonokichi | 2010-10-24 21:13 | ロボット


眠いので簡潔に

漫画版「鉄のラインバレル」の最新16巻が出てたので買い。

なかなかにテンション高い展開になって次巻待ちですかッ・・・!

それにしてもラインバレル&アパレシオンの同時召喚は良いですなぁ。
by sonokichi | 2010-10-20 21:33 | ロボット


不覚

「トップをねらえ!」をかなり久々にDVDで視聴したのですが・・・

不覚。

わかっちゃいるのに終盤の流れでかなりガツーンとやられてしまいました。
第5話のノリコの熱い叫び(説得)→合体(挿入歌付!)→ガンバスター無双で胸が熱くなって最終回の「でも、みんなは同じ時を生きられる」辺りから決壊しちまいましたとさ。

むぅ。

「トップ」の直前に見てたのが「ダンクーガノヴァ」だったせいなのかもしれませんけどねぇ。
こっちはあまりにも酷すぎました。
上っ面だけで中身スカスカな上に無駄に萌えだけはあるという最悪パターンとしか。
主人公組に全然感情移入出来ないし。
大して衝突も絡みも伏線も無く全然無関係の四人(途中で一人追加)が急に「仲間」だとか結束されても困るとしか。
最終決戦で少しは盛り上がるかと思ったら全然盛り上がりませんでしたし。

上っ面だけ真似てりゃいいってモンじゃないんです。

過去の台詞をただオマージュさせてりゃいいってモンじゃないんです。

ただ「やってやるぜ!」とか叫ばせてりゃいいってモンじゃないんです。

・・・この落差がガツンとやられる要因だったんだろうか?
by sonokichi | 2010-10-16 22:50 | ロボット


鉄の城じゃないヤツ

「鉄のラインバレル」アニメ版、視聴終了。

何というか、まぁ。

漫画版を読んだ方はソレはソレ、コレはコレで割り切れるかどうかが勝負。

個人的に漫画版で好きだったエピソードがバッサリ斬り捨てられていたのが何ともはや。
宗美サン話云々以前の問題で、彼自身の設定の大改変や末路まで悲惨だったり・・・
ファクターの中でも、アニメ化に際して一番割を食ってしまった方でしょう、間違いなく。
この点は一番残念な部分でした。
マキナの中では彼が登場するタリスマンが一番お気に入りなんですけどねぇ。

また、削除されたエピソードで残念だったのは桐山関連の話。
森次サンが裏切る・・・という点のみは同じですが、その後は全くと言っていいほど別展開で、彼の過去に絡めた桐山とのエピソードはうっすら出てきた程度で完全オリジナル。
森次サン自身の復讐はどっか行っちゃってオシマイな上に桐山も何故か改造人間化(宗美さんも改造されて最後は・・・)して勝手に自爆する始末。
「悪いが私と闘って貰うぞ、早瀬」という台詞があったのだから、「それを言うなら『私と一緒に闘って貰う』でしょうよ」という浩一の台詞も欲しかった・・・ですが。
森次サンの行動の真相が明らかになるのが戦闘時ではなかったため、この台詞もカット。
桐山編の終結に当たっての「ただ、私はそれを望んでいなかった。ただの友達で十分だった」のやりとりも当然ながら無し。
ちょうどこの裏切り辺りから完全に漫画版から離れてアニメ版の締めに入っていくのでしょうがないといえばしょうがないのかもしれませんが。
展開だけ見れば面白くないわけではないのでやはり割り切りなんですね。

別にアニメ独自の展開するなとは言わないのですが、結構重要なエピソードをバッサリカットしちゃったり、味方キャラを設定改変した挙句に悲惨な末路を遂げさせたり、「ん?」と思わせるようなことをするのはどーなのかな、と。
元あるものに手を加えるのならば細心の注意が必要と思います、が。

以上のような点があるゆえに、「ラインバレル」アニメ版は若干「うーん・・・」と思うのは事実ですが、一応フォローしておくとアニメ作品そのものは割と楽しめたと思います。
漫画版に比べると遠藤姉弟が妙に活き活きしておりますし(番外編でイズナが最後の最後まで次回予告をさせてもらえなかったネタには吹きました)。
とりあえず来月発売予定の「スパロボL」のお気に入りシステムがあったらこの作品をチョイスさせていただこうかな、と。
「K」よりはシナリオがマシになってて欲しいなぁ・・・
by sonokichi | 2010-10-10 21:12 | ロボット


あなたは、そこにいますか?

劇場版「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」観てきました。
社内カレンダーで平日でも休みの日がたまにあるので、これは非常に助かったというか。
おまけに朝一のファーストショーだったので割引。
いいことです。

では、未だまとまっているようなまとまっていないような感想をちょこちょこ書きますので、ネタバレ嫌な方はスルーください。

続きはコチラから
by sonokichi | 2010-09-24 22:07 | ロボット


ラインバレル&ダンクーガ

「鉄のラインバレル」、原作漫画をB○○K○FFにて数冊立ち読み→14巻までまとめ買いのコンボ。
・・・だって面白かったんだもん。

で、思うこと。

アニメはアニメ、漫画は漫画・・・でしょうか。
そりゃ、そーなんですけど。
アニメは終了したものの、漫画はまだ終わってないのだから。
で、アニメ化するにあたって設定等改変があるのですが、漫画の方ではJUDA側についた宗美サンがアニメでは敵方である加藤機関にについてるどころか性格が全然別人になってるのが何だかな、という感じで。
原作の方は彼のエピソードがかなり感動しただけにコレはちょいとショックというか。
コレを外しちゃったのかー、と。
改変するくらいならいっそ開き直って出さないというのも手だと思うのですが・・・
・・・ま、その辺突いたってしゃーない、と。
アニメも今のところ面白いといえば面白いですから、まぁ。
6話はひたすら腹抱えて笑わせてもらいましたし。
いきなり冒頭から何があった!?と思わせておいてとんでもないギャグ編をかまされるとは思いもしませんでしたよ。
つーかチェーンソーの人体切断マジックを失敗して、どうすればああなるんだろう?
しかもその後普通に墓参りって!
おそるべしファクター。


「獣装機攻ダンクーガノヴァ」の方の感想もチラッと。

・・・別にコレ、「ダンクーガ」の名を冠す必要無くね?、と。
一応、前作から200年後という設定みたいですけど、今のところその必要性があまり感じられないというか。
まだ2話見ただけでこの感想です(苦笑)
普通に4機合体のスーパーロボットアニメにしたって差しさわりがなさそう。
・・・やはり安易に昔の作品の続編・リメイクを作るべきではないと思うんですけどね。

主題歌について。
歌自体は良いとは思うのですが、何か物足りない。
作品の内容と関係ない歌・・・ではありますが、そこは元の「ダンクーガ」も同じですけど。
うーむ。
by sonokichi | 2010-09-04 23:59 | ロボット


終わってしまった連休

ああ、連休が終わる・・・

明日明後日仕事行けばまた休みになりますが、それでも気分が重い(苦笑)

結局グータラ過ごして終わってしまったような気がします。
家事やって、ガンプラ作って、DVD見て、ラオウちゃん(仮名)に萌えて・・・
今日は「勇者エクスカイザー」見てましたが、結構個人的にはこの作品好きかもと思ったり。
それくらいしか。

もっと充実した過ごし方が出来るんじゃないかとは思うんですが^^;

以降はガンプラ画像
by sonokichi | 2010-05-05 20:54 | ロボット


月は出ているか?

f0098679_20492069.jpg


久々にやっちまった・・・
組んでない積みプラモがまだあるってのに・・・


今までHG 1/144シリーズは宇宙世紀やSEED以降のシリーズがメインだったのですが、とうとうバ○ダイが満を持してというか平成4部作の方にも手を伸ばし始めたというか。
今月はゴッドガンダムも発売とのことだそうで(買う予定は無し)。
きっとちょっと間を置いてガンダムエックスディバイダーなんかも出してくるんでしょうね。
サテライトキャノンのパーツをディバイダーのパーツに代えて。
「00」のMSVでどんだけダブルオーガンダムの派生機や他機トランザムカラーを出すんだよバ○ダイってくらいに出しまくっているくらいですから、充分やりかねないでしょう。
・・・と、文句を垂れてますが、「W」のTV版をこのサイズで出したら間違いなく手を出しちまうであろうコトが否定できないそのきちです。

さて、買ったはいいが、いつ作ればいいのだろうか。
・・・おあつらえ向きに連休があるじゃないか(棒読み)
どーせ予定なんざラオウちゃん(仮名)が襲来する以外にないさ(遠い目)


話は変わりますが、「機動戦士ガンダム00」の劇場版が9月公開、と。
機体がポツポツ発表になってますが・・・
何と申し上げたらよいのやら。
「機動新世紀ガンダムX」のウィッツが言うところの「ゲテモノガンダム」と化しているような気がするのは私だけか?
「00 1st」→「00 2nd」→「00 劇場版」と流れていくうちにどんどんMSのデザインが私の美意識的にはアレになっていくんですよね。
ま、いいんですけど。
by sonokichi | 2010-04-27 21:03 | ロボット

    

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中
by そのきち
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
メール&カウンター&リンク
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧