TSURE-DSURE-spilog!


カテゴリ:FE日記( 53 )



FE日記 紋章の巻 その6

世間は休みでしたが、仕事があることに感謝しながら働いてきましたよ・・・っと。

火曜日ということでいつもならばTSU○AYAのDVDの返却&レンタルをする日ですが、今日のところは「電子戦隊デンジマン」Vol.1&2をレンタルしたのみ。
明後日は「スーパーロボット大戦L」が出ることですし。
そちらに注力する週ということで。


で、今日のところはFE日記でお茶濁し。
いつも通り、興味のない方はスルーでもしてくださいまし。

続きはコチラから
by sonokichi | 2010-11-23 23:03 | FE日記


FE日記 紋章の巻 その5

予告通り、FE日記再開ってコトで。
興味ない方はスルーくださいませ。

続きはこちらから
by sonokichi | 2010-11-15 21:20 | FE日記


FE日記 紋章の巻 その4

急に寒くなりましたね。
暑さが消えてくれたことは非常に喜ばしいことですが、ここまで急激に寒くならんでも・・・と思うことしきりです。

さて、ハズレコンテンツ(?)と化しつつあるFE日記、グダグダ書き連ねますのでいつも通り興味のない方はスルー願います。

続きはコチラから
by sonokichi | 2010-09-23 21:23 | FE日記


FE日記 紋章の巻 その3

ふぅ、何とか今週も乗り切ることが出来ました。
10年上期末ですから何かと忙しい日々がちょいと続きそうな予感です。
10月入ってもしばらくはアレでしょうし。

と、愚痴はさておいて早速FE日記をば。
いつも通り、興味のない方はスルーしてくださいまし。

続きはコチラから
by sonokichi | 2010-09-10 23:45 | FE日記


FE日記 紋章の巻 その2

力尽きてブログを更新する元気が御座いませんでしたよ、と。
TSU○AYAのDVD、今日が返却日なのにまだ返してませんでしたよ、と。
コレ書いたらさっさと行ってこなきゃ。

・・・ということでFE日記です。
いつも通り、興味のない方はスルーしてくださいませ。

続きはコチラから
by sonokichi | 2010-08-23 23:59 | FE日記


FE日記 紋章の巻 その1

では、予告通りFE日記をば。
興味のない方はスルーしておくんなまし。

続きはコチラから
by sonokichi | 2010-08-07 21:31 | FE日記


FE日記 プレ紋章の巻

修羅場が一旦終わってかなり燃え尽き症候群気味の毎日を過ごしているそのきちです。

では、掲題の通り、FE日記紋章の巻ということで。
「ファイアーエムブレム 新・紋章の謎」。
現在6章にてラングさんを討ち取ったところで停滞しております。
何でかって?
次の章にてシーザとラディにかなりイライラさせられているからであります。
コイツらワザとか!?ワザとだろ!?
・・・何があったのかは本編にて。
今回は敢えて触れません。

毒含み続きはコチラから
by sonokichi | 2010-07-30 23:59 | FE日記


懲りずに帰ってきたFE日記 逆襲編 その2

インターバルが空くと忘れられそうな気がしないでもないですが・・・
い、いや、別に興味のない方は置き去りもいいところの話ですし!

てなわけで。

「新・暗黒竜」、現在のところ相変わらずワーレンで止まったままです。
いい所まで行ってのリセットというものは、ビギナー、ベテラン問わずFEプレイヤーの心をヘシ折ってくれる絶大なる効果を持っているもので。
そこから回復するのにはかなりの労力を要するものであります。
闘技場、最後の一人がもう少しでレベル最大・・・というところで睡魔の誘惑に負けて目覚めると電池が切れていたりとか、倒されていたりとか!
そうなってくると本当に立ち直るのがまた時間がかかるものです。
まぁ、あまり焦らずに、忘れられた頃にちょこっと書くくらいのペースで書いていこうと思います。


で、逆襲編と銘打つわけで。
ファーストプレイ時には活躍させられなかった方々に脚光を浴びせようというだけの話なのですが。
8章まで(※SFC版ではカットされたシナリオがあるので1章多い)の時点で活躍を期待する(あるいはしていた)候補と、ちょっとした愚痴・第一弾を書こうかと。


・バーツ
タリスの樵3人組の中で最もレベルが高い人。
かつてFC版でデビルアクスを使わせたら使用一発で昇天してくれた思い出深い人なのですが。
サジとどちらを使おうかと思案して二人併用して使っていると、バーツの方が成長率としてはマシなレベル。
というか、サジが伸びなさすぎ!
従って、逆襲ユニットその1に任命されました。
今後に期待です。
ついでに、デビルアクスを持たせてみたいとも思います。
余談ですが、何気にオグマ隊長の近くにいると頑張る人。
オグマ隊長は彼の側にいても頑張りませんが。
きっと給料査定に響くのでしょう。

・サジ
タリスの樵3人組の中でハンマーを持っている人。
初期能力が低いわ、力一辺倒で速さが伸びない、幸運が全然伸びてくれない・・・
再攻撃はもらい放題、必殺はもらい放題という闘技場におけるプレイヤー泣かせの人です。
ペガサスナイトに一回目のカウンターで必殺もらった時は本気で頭を抱えたくなりました。
「新・紋章」は再攻撃が非常にしにくい設定となっている為、通常MAPにおいても戦力外、闘技場育成計画からも戦力外通告をせざるを得ず。
この人ですよ、闘技場で同盟軍の財布を逼迫させた人、第一号は・・・
ちなみに、オグマ隊長が近くにいるとこの人も頑張ります。

・ダロス
SFC版では出番を削られて不貞腐れたのか、ワーレンで海賊をやっていたらしいという未確認情報のある人(笑)
海賊家業に手を染めていたのに嫌気が差して、足を洗ったナイスガイ。
手も洗いましょう(元ネタ・「うめぼしの謎」)。
サジ並の初期能力を誇り、成長率は・・・
実は、斧使いは3人も要らぬと、プレゼン前に排除と相成った可哀想な方となってしまいました(苦笑)
初期出撃枠が足りなくてどうしても削らざるを得なかったのですよ^^;
サードプレイ時の活躍に期待。
ただ・・・サジ並の初期能力ということは・・・そういうことなのでしょう。
ワーレンで海賊化しないことを切に願うばかりです。

・カシム
金の母の為頑張る詐欺師ハンターさん。
チクチクボスをいたぶりつつ成長させたところ、思っていた以上に伸びが良し。
力がグングン上がってくれるため、アーマーナイトの鎧をも鉄の弓で涼しい顔して射抜いてくれることも。
逆襲ユニットその2に任命です。
彼に対抗してか、ファーストプレイ時にはやる気がないかのように低飛行成長をしていたゴードンが妙な成長振りを見せてくれる困ったさんぶりを。
しかし、彼は逆襲の要件を満たさないために選ばれることはありませんでしたとさ。

・マチス
言うまでもなくバカ兄貴。
一部では熱狂的ファンを持つ彼は果たして「新・暗黒竜」ではいかなる成長を見せてくれるのか・・・!
と、ちょっと過保護に育てたところ。
HPの伸びは申し分なし。
しかし、他は期待を見事に裏切ってくれませんでした(笑)
並のタリス海賊か(言いすぎ^^;)。
初登場MAPでも同僚のソシアルナイト軍団の中でたった一人カモ的存在というべき能力を誇っていた彼は伊達ではありません。
闘技場において同盟軍の財布を逼迫させた男第二号は間違いなく彼です。
しかし!
これしきのことでは負けてはいられません。
それでもサジよりは上だ!
ってことで逆襲ユニットその3、認定です。

・ウェンデル
SFC版とは違って、FC版準拠の為、敵として登場した上に遠慮なく雷を落としてくるイカす爺さん。
FC版の初プレイ時はマルスやマリクを近づけることなく、アベルにサックリと人知れずトドメを刺された記憶がございます。
今回は先生に是非ともガーネフと対峙していただきたいが為に逆襲ユニットとしての活躍を期待。
年寄りですし、上級ユニットですし、あまり成長は期待してなかったのですが・・・
実はマリクより良いんじゃないかという疑惑が(汗)
速さは最初から優れている上に、魔力の伸びや魔防がそこそこ思っていたよりは上がったり。
このまま行けばドーピング無しでもガーネフを倒せるんじゃないかという期待が膨らみます。
最終的にはマリクの方がレベルアップの回数やクラスチェンジボーナスの恩恵を受けて先生を超えるのは間違いないのですが、マリクはいざという時の為に保険として控えていただき、ウェンデル先生メインで魔法ユニットはガシガシ行きたいものです。
と、いうわけで逆襲ユニットその4、認定。

これ以上書くとさらにグダグダになるので続きは次回・・・です。
by sonokichi | 2009-05-01 22:44 | FE日記


懲りずに帰ってきたFE日記 逆襲編 その1

結局「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜(以下略)」のハードモードをやってます^^;
で、今回はFE日記と称してますが、MAPごとの攻略をするのではなく、チマチマ話題を取り上げる簡単な形式で行かせていただこうかと。

一口にハードモードと言っても、その中で星一つ(易)~五つ(難)とさらにランク分けされており、とりあえずお試しという意味で星二つを選択。
果たしてどのような難易度か、第1章をまずはプレイ。
・・・そこそこの歯ごたえ。
ならばこのまま進めるとしましょう。

「逆襲編」と銘打っているわけですが、今回のプレイでは前回プレイ時に活躍出来なかった方々を逆襲させてみようかと。
カシムやら、バーツやら、マチスやら、ハーディンを始めとするオレルアン騎士団の面々やら。
騎士団は特にロシェの逆襲に期待したいところです。
あまりにも成長率が悪すぎて戦力外通告をせざるを得なかったベイビィフェイスの彼。
せめて赤緑コンビまでとは言わずとも、それなりの活躍をして欲しいのですが・・・
その他、トムスorミシェラン、ワーレンの傭兵2人とか。
ウェンデル先生やボア爺さんも使っていきたいものですけれども、果たして。
・・・何だか主戦力の面々がパッとしない方々ばかりになりそうな予感です。

その他、最終章でKY認定されたジェイクをある場所へ連れて行くとか、いろいろと下らないこともチマチマやっていく予定です。
週一で書くかどうかは微妙なところで、気の向いた時に・・・となるかもしれません。
例によって知らない人は完全置き去りの日記になるかとは思いますが、そんなのが更新されていたら生暖かい目で見守ってくれると幸いです(苦笑)
by sonokichi | 2009-04-18 21:16 | FE日記


ちょっとだけ帰ってきたFE日記?

昨日の記事ではFE日記は書く気はないと書きましたが(苦笑)
まぁ、与太話です。
FEの日記というと語弊がありますが。

「新・暗黒竜と光の剣」。
この作品で「兵種変更」というシステムがあります。
その名の通り、兵種を変更出来るというもので。

例えばアベルはソシアルナイトですが、それを傭兵に変えたり、戦士に変えたり。

ハッキリ言って私はこのシステムが実装された意味が理解出来ないのですが、ちょっと閃いたことがあったので、最終章初めのデータをロード。
兵種変更は出撃前の準備画面で可能。

変更出来るってことは・・・

・細腕で重たい斧をブン回すレナさん

・颯爽と馬に乗って戦場を駆けるウェンデル先生

・優雅な剣で敵を斬るバヌトゥ

・母の為(棒読み)に宝箱を開けまくるカシム

・ペガサスナイトにまたがるジェイク

・海賊となったバーツ(アレ?コレは・・・)

なんてコトが出来てしまうのでしょうかッ!?
有り得ないこと。
それをネタとして楽しめというのが製作者の意図なんですね・・・!
と、前向きに(?)解釈していろいろ試してみます。

結果。


・・・戦場を駆けるウェンデル先生と海賊になったバーツは実現可能でした。
残りは不可。
ネタにもなりゃしねぇ。

ロード(マルス)、盗賊、シューター、マムクート、コマンド(チェイニー)は変更不可。
他の兵種からこれらにチェンジすることもまた然り。
キャラや性別によってもチェンジできる兵種には限度があるようで。
女性キャラはペガサスに乗ることは出来るけれども、野郎は不可。
野郎キャラは戦士になって斧を振り回せるけれども、女性は不可。
なんと制約に縛られたシステムなのでしょう。
ますますこんなシステムを搭載した製作者の意図が理解出来ません。


・・・ん?

上級職のキャラはそのまま上級職へのチェンジ(パラディン→勇者)が可能。

と、いうことはッ・・・!

オレルアン騎士団のウルフとザガロ!
彼らは最初からハンターの上級職、ホースメン。
兵種変更しようとすると・・・
パラディンへの変更が可能!

・・・登場した次のシナリオ(「ファイアーエムブレム」)で早速それをやると・・・

ユニット的にはハーディン隊長よりも格上になってしまえるわけですね?

大将の命令で己の隊長よりも格上となってしまったウルフとザガロ。
地下倉庫のハーディン専用ワイン2、3本だけでは足りなくなるかもしれません(笑)


・・・最後のオレルアンネタは早瀬五郎さんに捧げます。
by sonokichi | 2009-04-09 21:50 | FE日記

    

毎日更新する気力を失ったブログ不定期運行中
by そのきち
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
メール&カウンター&リンク
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
ブログジャンル
画像一覧